セミナー・スタディツアー情報
  • 無料体験授業 参加者募集中!ホームページや資料だけでは味わうことの出来ない、社会起業大学の講義を体験してみませんか?

 

Essential SSL

2019年4月28日 日曜日

募集中 

≪対象者≫
若手経営者、次世代経営者、若手管理職、35歳以上の実務経験者またはMBA等の有資格者
「齋藤アカデミー」一般公開講座 岩崎卓也氏 講演会

 

 

 4月28日(日曜)に社会起業大学・九州校で開催しているEMBA齋藤アカデミーの一般公開講座を行います。ゲスト講師として、「DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー」元編集長であり、現在はダイヤモンド社「DIAMOND Quarterly」編集長であられる岩崎卓也さんをお招きして開催します。 マネジメントに興味のある方、社会情勢のトレンドに興味のある方、MBAや経営学、経済学を学んでいる方、経営者や経営管理に携わっている方、次世代の経営者の方にお勧めです。

 岩崎卓也さんは、株式会社ダイヤモンド社に入社。『DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー』誌に足かけ25年間従事し、同誌編集責任者を15年間務める(在任期間の長さはHBRグローバルのなかで歴代世界第3位)。2014年、ダイヤモンド社創業100周年イニシアチブの一つとして『DIAMOND MANAGEMENT FORUM』誌を創刊、これを2016年『ダイヤモンドクォータリー』に誌名変更し、第2の創刊を果たす。そのほか、三菱総合研究所の未来読本『フロネシス』の編集コンサルティング、一橋大学名誉教授の野中郁次郎氏が代表発起人を務める国際会議体「ワールド・ワイズ。ウェブ・イニシアティブ」(通称トポス会議)のプログラム・ディレクターなどに従事されています。
日本をはじめ、世界の経営者や研究者を数多く知る岩崎さんが編集者という立場で、野中郁次郎、加護野忠男、伊丹敬之やフィリップ・コトラー、ゲーリー・ハメル、ヘンリー・ミンツバーグ、マイケル・ポーターなど世界の経営学者や国内外で数多くの一流の経営者へのインタビューを重ねてこられたからこそ見える、理論と実践から垣間見る世界。今、一流の経営者は何を考えているのか?世界はどのように変わろうとしているのか?金融・経済・テクノロジー・AI・環境・・・ポスト資本主義?そもそもマネジメントとは何か? そんな最先端なお話を聞けるチャンスです。どうぞご期待ください!!

 今回の一般公開講座は、EMBA齋藤アカデミーという、地域のNEXTリーダーの条件「マネジャーから真のリーダーへ ~MBAを超えて~」と題して、北九州市立大学名誉教授 齋藤貞之教授を座長とし、各界のTOPリーダーが語るNEXTリーダーの養成講座があり、そのアカデミーでの講座の一部を公開講座にすることとなりました。齋藤アカデミーでは、「マネジメントとはサイエンスであるとともにアートである。マネジメントがアートであるがゆえに、リベラルアーツを欠いたエグゼクティブは真のリーダーたりえない。今回の『齋藤アカデミー』は、専門的な管理技法を学ぶビジネススクール(MBA)では学べない、リベラルアーツを中心にリーダーとはなにか、真のエグゼクティブに求められる資質とはなにかを徹底した議論をとおして学ぶことを課題とする。 」を主旨に日々研鑽に努めています。そこで北九州では滅多に集まることの無い、各界のスペシャリストをお招きしています。京都・建仁寺両足院 副住職 伊藤東凌さん、下掛宝生流ワキ方能楽師 安田登さん、アミタHD会長/信頼資本財団理事長 熊野英介さん、横浜国立大学名誉教授 門倉正美さん(哲学)などにご登壇いただきます。また、特別講座として、早稲田大学文学学術院・表象メディア論系准教授 ドミニク・チェンさんやダイヤモンド社『ハーバード・ビジネス・レビュー』元編集長 岩崎卓也さんをお招きすることになっています。最先端のマネジメントから日本的経営、哲学、宗教、伝統芸能、環境、情報、テクノロジーなどといった幅広い領域から学び、自らの領域に引き寄せて考え、マネジメントの本質を探究し、受け身の講義ではない受講生とゲスト講師、さらに齋藤教授との白熱した議論を中心とした、正解のない答えを考え続けることが齋藤アカデミーです。
この機会に、齋藤アカデミーの一端を体験していただき、また是非、岩崎卓也さんのお話に触れていただきたいと思います。

岩崎卓也さんは、株式会社ダイヤモンド社に入社。『DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー』誌に足かけ25年間従事し、同誌編集責任者を15年間務める(在任期間の長さはHBRグローバルのなかで歴代世界第3位)。2014年、ダイヤモンド社創業100周年イニシアチブの一つとして『DIAMOND MANAGEMENT FORUM』誌を創刊、これを2016年『ダイヤモンドクォータリー』に誌名変更し、第2の創刊を果たす。そのほか、三菱総合研究所の未来読本『フロネシス』の編集コンサルティング、一橋大学名誉教授の野中郁次郎氏が代表発起人を務める国際会議体「ワールド・ワイズ。ウェブ・イニシアティブ」(通称トポス会議)のプログラム・ディレクターなどに従事されています。
日本をはじめ、世界の経営者や研究者を数多く知る岩崎さんが編集者という立場で、野中郁次郎、加護野忠男、伊丹敬之やフィリップ・コトラー、ゲーリー・ハメル、ヘンリー・ミンツバーグ、マイケル・ポーターなど世界の経営学者や国内外で数多くの一流の経営者へのインタビューを重ねてこられたからこそ見える、理論と実践から垣間見る世界。今、一流の経営者は何を考えているのか?世界はどのように変わろうとしているのか?金融・経済・テクノロジー・AI・環境・・・ポスト資本主義?そもそもマネジメントとは何か? そんな最先端なお話を聞けるチャンスです。どうぞご期待ください!!

 

岩崎 卓也(Iwasaki Takuya)氏プロフィール

1963年生まれ。早稲田大学商学部卒業の後、株式会社ダイヤモンド社に入社。
『DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー』誌に足かけ25年間従事し、同誌編集責任者を 15年間務める(在任期間の長さはHBRグローバルのなかで歴代世界第3位)。2014年、 ダイヤモンド社創業100周年イニシアチブの一つとして『DIAMOND MANAGEMENT FORUM』誌を創刊、これを2016年『ダイヤモンドクォータリー』に誌名変更し、第2の創刊を 果たす。そのほか、三菱総合研究所の未来読本『フロネシス』の編集コンサルティング、一橋 大学名誉教授の野中郁次郎氏が代表発起人を務める国際会議体「ワールド・ワイズ。ウェ ブ・イニシアティブ」(通称トポス会議)のプログラム・ディレクターなどに従事。

 

日時 2019年4月28日 日曜日
受付: 10:00~
開演: 10:30~12:00
場所 パークサイドビル 9階 会議室
福岡県北九州市小倉北区堺町1-6-13 [Google Mapで見る]
https://www.parksidebld.com/access/
TEL : 093-551-3878
定員 50名(定員になり次第締め切ります)
参加費 ¥5,000-
主催 社会起業大学・九州校
共催 特定非営利法人 夢追いサポートセンター
お問合せ 社会起業大学・九州校
TEL(093)513-0003 FAX(093)513-0004



 

受講申込フォーム

入力事項(は必須項目です。)

会社・団体名
どちらに所属されていない場合は「なし」とご入力ください。
職種
役職
都道府県
市区町村番地
建物名
ご連絡先お電話番号
お名前 姓 :
名 :
ふりがな せい:
めい:
年代
PCメールアドレス
(▼確認のため再入力)
携帯メールアドレス
(▼確認のため再入力)
開講スケジュール
社会起業大学九州校を知ったきっかけ
Yahoo検索
Google検索
facebook
twitter
別のサイトを見て
社会起業大学からのメルマガ
別のメルマガ
テレビ報道
新聞記事
雑誌
オルタナ
オルタナ・オンライン
家族・友人・知人から聞いた
ラジオ、FMを聞いて
その他

個人情報の取り扱い(プライバシーポリシー)にご同意の上、チェックボックスにチェックをつけて、送信してください。
個人情報規約の詳細は「こちら」をご参照ください。

同意する
  

無料体験授業のお申し込みはこちら

資料請求

フォームでのお問い合わせ